So-net無料ブログ作成

グッピーの遺伝学的な話やグッピー病の現在 [グピ]

アクアステーションのまっちゃんがグッピー飼育研究経験に基づき、
仲良くして頂いてる経験豊富なグッピー愛好家さん達とのお話しを合わせて、
現時点でグッピー飼育における注意点を書かせて頂きました。
少し難しい内容になってしまいましたが、これ以上易しくは書けないです。

☆グッピー品種の固定度について。
日々固定度の向上を目指していますが、
生物全般に言える話なのですが100%の固定率は不可能です。
対の染色体には単純な減数分裂だけではなく、
減数分裂時に転座をして遺伝子の場所が変わる事もございます。
又、染色体の遺伝子には転座だけではなく、
壊れてしまう事や機能を獲得する事もございまして、
グッピーの見た目だけでは判断出来ない場合も多いのです。
簡単に言えばオス表現では見た目で大体判断が可能ですが、
メスに関しては表現的に判断不可能な場合が多いのです。
2本あるX染色体の内1本に狂いが生じている事もございますので、
品種維持で飼育を楽しみたいのでしたら、
1ペアからのスタートではなく複数ペアからの飼育がおすすめです。
グッピー飼育歴が浅くグッピーの遺伝マニアさんに完璧主義な方が多いのですけど、
アクアステーションのグッピーは遺伝研究用の材料ではござませんので、
遺伝学的に完璧を求めないで頂きたいです。

☆グッピー特有の病気について。
購入してもすぐに尾びれを縮めてフラフラしたり、子供が採れてもハリ病が出たりと、
当店に初めて来店されるお客さんに多い症例なのですが、
どうもキャリアグッピーを購入されている確率が高いように思います。
このキャリアグッピーと言う存在が厄介でして、
簡単なはずのグッピー飼育を難しくさせています。
これまた厄介なのがキャリアグッピーの見分けの困難な事で、
一見して健康そうに見える個体も多いのです。
(世間的に国産グッピーならグッピー病は大丈夫なんて事を言ってますが大噓です)
現在この疾患は免疫力が低下するウィルス説が有力でして、
通常の飼育環境には魚に悪さをする常在菌も沢山存在していまして、
免疫力がないから常在菌類にやられてしまうのだと感じています。
飼育水中に塩を投入して治療される方が多いのではありますが、
確かに塩による殺菌効果で水中の常在菌量が減って、
その間に魚がウイルスに対する抗体を作り免疫力が高まります。
されどこの方法を繰り返しているばかりではキャリアグッピー作りの繰り返しです。
はたしてキャリアなグッピーは治療可能なのだろうか?と言う疑問でもあるのですが、
頑張って治療を進めていたら全く塩を使わなくても大丈夫にもなる場合があって、
そのグッピーの状態がノンキャリアかどうかはわかりませんが、
その後は塩を一切使わずに飼育が可能になりクロスで混ぜても安心な状態を何度も経験しています。
私が考えているキャリアグッピーの状態には2パターンありまして、
弱キャリアと強キャリアな状態でして、強キャリアなら環境が変わっただけでアウトです。
弱キャリアな状態では、そこそこ飼育出来てしまうのですが、
絶対と言って良いぐらい子供にはハリ病が伴います。
勿論このお話しは水質悪化による影響がないのが前提で亜硝酸濃度によるハリ病とは違います。
この弱キャリアグッピーがかなりのくせ者で一見して普通の個体なので、
その水槽の水に気を遣わずウイルスを含んだ水を他の水槽にも入れて調子を崩したり、
中途半端に水替えをして新たに購入したグッピーを入れて調子を崩したりと、
まだ飼育経験の浅い方達はかなり苦労されて相談に来るお客さんが多いです。
アクアステーションのグッピーをお求めの際は水槽リセット後の新しい水がベストです。
セット初期の亜硝酸濃度の上昇には注意が必要ですがウイルス混入水槽では飼育が困難です。
当アクアステーションでは安心安全なグッピーのブリード販売を目指しておりますが、
グッピーには微弱なキャリアみたいな現象もございまして難しいと日々感じています。
当店を含め何処のグッピーでも導入当初は注意が必要でして、
子供が採れてハリ病の出現もなく順調に育つまでは安心なんて出来ないのです。

☆最後に。
現在でも国産グッピーの世界は曖昧であやふやな部分も多い世界なのです。
日々完成度を追求しておりますが工業製品のような完成度ではございません。
工業製品ではないグッピーは到底完成個体なんかは作出不可能ですので、
飼育者はご理解の上でグッピー飼育を楽しんで頂ければと思います。

写真がないのはさびしいので1枚だけでもwwRREAレッドテールコブラです。
IMG_9093.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ブラックタキシード [グピ]

写真の個体はコイ丹頂♂とレッドテール♀のクロスなのですが、
F1の段階で♂がタキシードっぽい黒い表現になりましたので、
この黒っぽい表現がXタキシードではないと考えられます。
♀個体の方も、黒っぽい感じになりましたので、
どうやらYタキシードでもないと考えられます。
では、何なんだ?と聞かれても困るのですが(笑)
現在のグッピー遺伝の考え方的には常染色体でも、
優性に働く黒くする遺伝形質があると言われています。
まず間違いなく、このタイプの遺伝だと思われる結果となりました。
昔ながらのモスコーにも、この手の遺伝が備わっているのですけど、
今回のコイ丹頂クロスでは黒さがモスコークロスと違い黒色が濃く見えます。
常染色体の場合はホモとヘテロとの違いなんかもあり、
少しややこしいんだけど、現段階では全てがヘテロですが濃ゆいです。
それと性染色体タキシードとの組み合わせも可能なものですから、
下手にクロスしたら、もっとややこしくなるんですよね(笑)
アクアステーションでは従来の性タキと区別する為に、
勝手ではございますが、便宜上ブラックタキシードと名付けます。
あ、そうそう丹頂表現の出現は30匹に1匹ぐらいは出ていますが、
遺伝法則等、謎のまま数年経っていますなww
いやぁ~まったくもって、わからんわ(汗)

IMG_4729.JPG
IMG_4740.JPG
IMG_4717.JPG
IMG_4516.JPG
IMG_4519.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

クロスを楽しむ [グピ]

長い事ブログを更新しておりませんなww(汗)
店長日記と同じ内容ですが、こちらにもUpです。

この頃オリジナルグッピーを作出される方が減っているように思います。
グッピー飼育の楽しみ方は自由なので自分に合った飼育スタイルでOKなのですが、
自分しか持っていない品種を飼う。ってのも楽しいものでして、
俺はこっそり内緒でニヤニヤしながら一人で楽しんでいます(笑)

この創作ジャンルを狙っている方も少しはいらっしゃいますが、
なかなか上手に飼育が出来ていない方が多いと感じています。
一番多いパターンがクロスして、すぐに片方が死んでしまう。
と言うパターンでして、生き残る方が病気持ちのキャリア個体なのです。
このグッピーや胎生魚に見られる特有の病気なのですが、
はっきりとした原因はまだつかめていないのですが、
やはりウィルス説が濃厚なようでして、発病すれば免疫力が落ちて、
水中の常在菌によって、やられるような感じなのです。
塩を使って発病を抑え免疫力を付け誤魔化した飼育方法がありますが、
結局はキャリアの量産をされている感じでして、
こんな魚とノンキャリアとのクロスでは絶対に失敗します。
ノンキャリア魚の解釈が少々難しくて、
一回も病気にかかった事のない系統なんて存在しないはずで、
何らか形で病原が排除されるのか、発病しない魚になるのですが、
かと言って強い免疫力を持っている魚とは言えなくてねww
現経験では上手にクロスを楽しむにはノンキャリア同士でないと無理です。
その辺のからくりを把握するのに俺は10年ぐらいは泣いたぞ(苦笑)
後は遺伝的要素や作出イメージなのですが、
この頃はネット検索しても、あんまりヒットしなくなって来ました。
昔は熱心なマニアさんがHPで公開されていましたが今は減りましたね。
生き残っているサイトを一つ紹介しておきますが、何時まであるか?です(笑)
http://mannequeen.net/portal/mirror/DEFAULT-Sample-/homepage1.nifty.com/hisyo/30breed0.htm
さぁ~ニューグッピー作出を楽しむ少数派、数名の皆様ww
どうぞ、どつぼにハマって一人薄暗い部屋でニヤニヤして下さい(笑)

IMG_9742.JPG
IMG_7237.JPG
IMG_8842.JPG
IMG_9727.JPG
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ドイツイエロータキシード エトセトラ [グピ]

アクステはヘンタイグピが多いけど一応グッピー専門の商いをしとりますのでw
定番中の定番ドイツイエロータキシードも販売しております(笑)
これからグッピー飼育を始めると言ったグピ初心者さんには人気No1です。
やっぱ、このシンプルかつメリハリのある色彩デザイン
大元の作者はドイツの歯医者さんだと聞いていますが、あんたはエライわ(笑)
このドイツイエロータキシードと言う品種ですが、拘れば実に奥の深い品種でして、
色合い、尾びれ形、でかさ、力強さとか、拘れば簡単ではございません。
ウチの系統は過去にコンテストで上位入賞した系統のオンパレードなのでww
相対的に見ても悪くはないのである(笑)
日々の選別淘汰は勿論でして、健康的で生き生きとしとります。
かと言ってコンテストで戦うレベルとなると、
選別淘汰をもっと厳しくしなければ行けないので俺にはちょっとムリ(笑)
それと一口にドイツイエロータキシードと言っても、
体色違いや、鰭の形状が変わったタイプや、
へんてこりんな遺伝子を組み込んだタイプとか色々あります。

IMG_6006.JPG
IMG_6033.JPG
IMG_6029.JPG
IMG_6038.JPG
IMG_5913.JPG
20161031_fe0718.jpg
20160614_89132f.jpg
PICT0075.jpg

ひと昔前ならこのレベルだと1ペアうん万円は当たり前でしたが、
現在は優良個体が1ペア数千円と言う夢のような価格帯なのです。
これからドイツイエロータキシード飼育を楽しもうと言うお客さんは幸せです。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

エンドラーズ [グピ]

この頃はエンドラーズの記事を書く方がいなくて寂しいですな!
海外から輸入される新タイプが多かった頃は活気があったのですがねww
しかし、あの頃はニュータイプばかりが注目されて売れていましたが、
今は若干様子が変わりまして、好みタイプを買う。って感じのお客さんが多いです。
ブリード販売する側は品種量を要求されますのでスゲー大変なのですわww
流行タイプがあれば集中して、そのタイプを養殖するのが簡単なのですが、
どのタイプが売れるのかわからない昨今、維持するが大変過ぎですww
水槽管理を真面目にやっていても、やはり失敗もやっちゃいます(汗)
又ネタを仕入れすればいいのですが売っていない品種ばかりで買えない訳よww
で、先日のアクアブリーダーズフェスタで4品種ゲット出来て助かりました。
あ、今回写真の子と4品種とは関係ないのでwすみません。

IMG_5837.JPG
IMG_5865.JPG
IMG_5891.JPG

俺はこの趣味で何時も思うのだけど、流行魚って必要なのでしょうか?
人それぞれ好みが違う訳やし、飼育するなら好きな魚を飼いたいですよね!
流行魚が必要だと言われるのでしたら、きっと貴方は販売側の人でしょうね(笑)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

アーティストなのです(笑) [グピ]

ドキドキとか、キュンキュンとか、ワクワクとか、
心を奪うようなグッピーを創作したいです。
俺はグッピー作出のアーティストだと思っています(笑)
自分が創作するグッピーだけを作品として販売したいのですが、
そんな事を言っていたら飯は食えませんので、
海外や国内のグッピー作者様のグッピーも沢山ブリードナウです。
だだね、グッピーデザイナーなんて職業が評価される訳でもなくて残念です。
簡単な作出ならF1もありなのですが、凝った作出なら数年なんて当たり前なんだぜ!
工業や画家のデザインアーティストや音楽のミュージシャンなんて職業が羨ましいなww
ヒット作品を作出出来れば億万長者だもんなぁ~いいなぁ~(笑)
でも、そんな分野でも君臨出来るのは一握りの方々ですがね。
おれは平凡な人間なので自分は自分のペースでグッピー作出楽しみながら歩みましょう。

ステルス戦闘機をイメージして作出したステルスソードです。
IMG_5915.JPG
IMG_5943.JPG

エンドラーズhybrid グリッターオレンジ
IMG_5980.JPG
IMG_5990.JPG

メヒコレオパード
IMG_5964.JPG

作出途中のステルスソード改ミク
IMG_5821.JPG

作出レシピを忘れてしまった作出途中の赤系ソード(笑)
IMG_5419.JPG

どんな趣味でもと思いますが、作るって、楽しいと思いません?

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ガラスのグラス [グピ]

俺が一番好きな品種を紹介致しましょう。
ガラスのグラスです。スゲー古典的グッピーですんまそんww(笑)

IMG_5810.JPG
IMG_5795.JPG
IMG_5804.JPG

この品種は尾びれが何色でなきゃいけないなんて縛りはございません。
違いの分かるマニア様なら多色なマルチカラーを好まれます。
この品種にアイボリー遺伝子を組み込めば、
スカイブルーネットグラスになるのですが、
その場合は多色ではなくて3枚目の写真のような、
出来るだけ赤味を含まないソーダ色のガラスのグラスが望ましいのです。
(この個体ではまだ黄色味を多く含んでいますので理想的とは言えません)
どんな品種でもなのですが理想を追求すれば奥が深いのです。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ゴールデンメタリカ [グピ]

変態系グッピーのバリエーションを作っても、
そんなに売れる訳でもないのに何故か作っちまうんだよな(笑)
これはゴールデンメタリカね!
メタリカと言えば花やんさん作出のワイルドフォーム系改良品種の名作です。
今回のゴールデン化や過去にも多少クロスをして品種の癖を少しは知っていますが、
こいつのスゴイところはY型のトップソードがかなり優秀です。
もうちょっとかかるかも知れないけどタイガーメタリカも作出中で~す。
懲りないな~少数派の売れないグッピー作出ww(笑)

IMG_5751.JPG
IMG_5749.JPG
IMG_5755.JPG
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

趣味として楽しんで頂きたい。 [グピ]

かなりブログを放置しちまってるわww
もう誰も見に来ないかも知れないわ(笑)

グッピーの楽しみ方なんてのは人それぞれなのですが、
誰も持っていない品種を作ってやろう、
なんて楽しみ方をする人が少ないように思います。
勿論そんな新品種を作れたとしても、
沢山の方に高い評価を頂ける訳でもございません。
趣味の世界なんだから自己満足で十分だと思いませんか?

IMG_4893.JPG
IMG_4802.JPG
IMG_4822.JPG

ま、俺はグッピー屋としてプロでやっている訳なので趣味とは言えないけど、
アクステの変なグッピーを材料に使って頂けたら、ありがたいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

エンドラーズハイブリッド [グピ]

グッピーとエンドラーズとクロスをすれば何故か輝きが増し美しいです。
勿論どんな掛け合わせでも美しく仕上がる訳ではございませんが、
何処にも売っていない自分だけのグッピーを作ってみませんか?
ほとんど自己満足なグッピー創作趣味なんだけど、楽しいですよ!

IMG_2100.JPG
IMG_2101.JPG
IMG_1975.JPG
IMG_2093.JPG
IMG_2086.JPG


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット